お知らせ

新学科開設記念事業 対談『関口涼子×港千尋』

  • カテゴリ:お知らせ
  • 著者:津田塾大学 学芸学部事務室
  • 日付:

2019年4月、津田塾大学に 多文化・国際協力学科が誕生します。
開設記念事業として、 対談『関口涼子×港千尋』 を行います。
ぜひご来場ください。



日時 11 月20 日(火)16 時15 分~18 時
会場 津田塾大学小平キャンパス 津田梅子記念交流館内 岡島記念チャペル
対談 関口涼子×港千尋 「味覚と視覚のポスト3.11―フランス語圏をフィールドにして」
司会 木村朗子 津田塾大学教授 多文化・国際協力学科専任教員(予定)
パリ在住の作家・翻訳家の関口涼子さんと写真家・著述家の港千尋さんをお招きして2011 年以降の著作についてお話をうかがいます。
東日本大震災を契機に関口涼子さんが味覚の探求をふかめていったのはなぜなのか。
港千尋さんが激変する風景を撮りながら考えてきたことは何か。作家にとって3.11とは何だったのか。

申込方法 (*当日参加も可能ですが、準備の都合上、事前申込にご協力ください)
件名を「11/20 対談 申込(氏名)」として、氏名(フリガナ)、住所、メールアドレス、電話番号、学校名等所属を明記の上、
mi-ic@tsuda.ac.jp 又はFAX(042-342-5497)で学芸学部事務室宛にお申込みください(形式自由、書式はありません)。

http://www.tsuda.ac.jp/news/event/2018/hak1k3000000lors-att/taidan_181120.pdf
************************

Page Topへ