お知らせ

2018年度 第42回 津田塾大学同窓会 群馬支部総会のご報告

  • カテゴリ:お知らせ
  • 著者:中島 眞知子支部長
  • 日付:

今年度の支部総会を、8月26日(日)に開催しました。都合により、会場を急きょ変更、昨年と同じ、高崎ワシントンホテルプラザ12階のガスライトにて、今年も演奏会を行いました。
「鉄腕アトムからモーツァルトまで~珠玉の名曲DUOコンサート」と題して演奏してくださったのは、群馬交響楽団の楽団員、小宮山孝様(バイオリン)、美香様(オーボエ)ご夫妻です。オープニングは、「鉄腕アトム」のテーマ曲。思わず口ずさんでしまうこの名曲の作曲者、髙山達雄氏は、実は美香様のお父様で、この曲の誕生秘話も聞かせていただきました。テレマンやモーツァルトの作品など、珠玉の名曲を息の合ったデュオで演奏してくださる一方、群馬県人には懐かしい「群響の移動音楽教室」さながらに楽器紹介など、穏やかで優しいお人柄の表れたトークでも楽しませていただきました。最後に、格調高い伴奏で ”Alma Mater” を、そして(猛暑だった今年の)「夏の思い出」を皆で合唱しました。
その後の支部総会と昼食・歓談、そして、恒例のショートスピーチは、いつも以上に楽しくて心に響くお話が次々に飛び出して大いに盛り上がりました。ユーモアやウィットあふれるお話に感心されながら聞かれていた小宮山様ご夫妻も、「とても楽しかった」と言ってくださいました。

演奏者小宮山様ご夫妻

ご参加の皆様

会の雰囲気

関連ファイルのダウンロード

Page Topへ