支部

佐賀・長崎支部

概要

支部長
梅田 和子(数大17回)
支部連絡先
支部長(「津田塾たより」に掲載)
支部会員数
94名 (2017年03月31日現在)

2017年度の佐賀・長崎支部同窓会総会を2016年度の「津田梅子賞」を受賞された国境なき医師団日本の前会長・監事の黒﨑伸子氏を講師にお迎えし、7月16日に開催いたしました。
黒﨑氏は長崎県立長崎北高等学校、長崎大学医学部卒業後、男尊女卑の古い慣習を持つ長崎の地で、苦労されつつ、小児外科医として活動の幅を広げられました。そのような中、国境なき医師団の「あなたを待っている人がいます」という呼びかけに心を動かされ、小柄な体に秘められた力を海外のさまざまな困難な地域に向けられました。彼女の苦労を苦労とも思わない外科医としての力を多くの国で発揮されたことをさりげない話の中に感じました。
出席した会員は一様に感激し、私たちに何が出来るかを考えるよい機会になったと思います。
その後は初めて参加の若い会員の報告に元気をもらい、同窓生としての絆を強くした日になりました。

(佐賀・長崎支部長 梅田和子)

お知らせ
一覧

Page Topへ